公益財団法人PHD協会(神戸)|国際協力NGO|アジア・南太平洋地域の国際交流・協力の活動をし共に生きる社会を目指して

HOMEアクセス方法ブログリンク入会・寄付会員申込みお問合せEnglish
 
第13回 ミャンマー・スタディツアー

大学生と一緒にミャンマーを体験したい方募集中です!
2009年の様子2013年の様子2016年のスケジュール

 今回は例年とは違うミャンマーツアーになります。主に第2の都市マンダレーの近郊にある二つの農村、タダインシェ村とイェボ村を訪ねるのは変わりませんが、大阪の大学と共同でツアーを実施します。
 そのため大学生の方々がより深く学べるように今回のプログラムは現地NGO訪問などに加えて、現地のユースとの交流や農村でのグループ活動として、学校での模擬授業などを予定しています。
 学生が中心のツアーとなるので、学びの要素が強いツアーとなる予定です。例年とは違ったツアーにご興味がある方はぜひご参加ください!もちろん元研修生の皆さんには会える予定です!
       ※2016年度研修生選考は行いません。宿泊はホテル中心となります。

車の荷台に乗って移動 村の子どもと交流

>>前回のツアーの様子はこちら

■ 募集概要
旅行期間 2015年8月21日夜集合・出発〜30日早朝着
  9泊10日・関西国際空港発着
参加費  248,000円
*参加費に含まれるもの:航空券代、空港使用税、燃料チャージ、査証代、
 海外旅行保険代、宿泊費、村での食事代、現地交通費
*参加費に含まれないもの:日本国内交通費、村訪問時以外の食事代
募集人数 13名 (残席 8)
申込締切 7月17日(金)
事前説明会 8月8日(土) 14時から PHD協会事務所にて
 
■ スケジュール
 日 付 行 程 宿 泊
8月21日(金) 21:30 関西国際空港集合、 23:30 関西国際空港発 機内泊
22日(土) 05:10 シンガポール着、07:55 シンガポール発、
09:20 ヤンゴン着、ホテルチェックイン
ヤンゴン:お寺の見学など
ヤンゴンのホテル
23日(日) ヤンゴン:JICAヤンゴン訪問  → マンダレーへ移動 Hotel Queen
24日(月) マンダレー:マンダレーYMCA訪問、タダインシェ村見学 Hotel Queen
25日(火) 孤児院訪問・子どもたちとの交流 Hotel Queen
26日(水) 山岳地域の村を訪問 ナウチョーのホテル
27日(木) 山岳地域の子どもたちとフォーラム ホームステイ(予定)
28日(金) タダインシェ村訪問、マンダレーにて買い物など Hotel Queen
29日(土) 15:55 マンダレー発、20:50 シンガポール着 機内泊
30日(日) 01:25 シンガポール発、09:00 関西国際空港着、解散  
 
■ 旅の目的
* 村の生活を体験し、村人との交わりを深める。
* 日本で学んだPHD研修生の活動現場を訪ね、活動の状況を知り、国際協力、開発の在り方を考える。
* 旅の経験から、日本との関係を知り、日本の生活を振り返り、これからの自分の行動を考える。
■ 参加資格
* 当会の趣旨を理解し、旅に適応できる体調の方。
* 小学校高学年以上の方。
■ 旅行企画・実施
(株)トラベルファイブジャパン(観光庁長官登録旅行業823号)
■ 企画
(公財)PHD協会
■ お問い合わせ先
(公財)PHD協会  電話:078-414-7750   Email: info@phd-kobe.org

詳しいパンフレットと申込用紙、当会の活動資料をお送りしますので、お気軽にご連絡ください。
こちらから→ パンフレット参加申込書 ←ご覧いただけます。