公益財団法人PHD協会 −平和と健康を担う人づくり−
公益財団法人PHD協会(神戸)|国際協力NGO|アジア・南太平洋地域の国際交流・協力の活動をし共に生きる社会を目指して

Peace(平和)、Health(健康)、 Human Development(人づくり)の頭文字をとって名づけられた草の根の人々による国際交流・協力の活動をしている団体です。
日本とアジア・南太平洋地域の草の根の人々との交流を通して、平和と健康を担う人づくりをすすめ、共に生きる社会を目指します。
〒650-0003 神戸市中央区山本通4-2-12 山手タワーズ601
TEL:078-414-7750 FAX:078-414-7611
PHD協会の提唱者岩村先生思い出のページ
HOMEアクセス方法ブログリンク入会・寄付会員申込みお問合せEnglish
ブログ最新画像
↑クリックするとブログ記事が見れます
PHDの紹介
PHDの団体概要
講座の出前します
研修生たち
研修生の1年の流れ
PHDの研修生たち
研修生たち
研修について
スタディツアーについて
「ネパール」スタディツアー
「インドネシア」スタディツアー
「タイ」スタディツアー
「ビルマ」スタディツアー
「フィリピン」スタディツアー
「パプアニューギニア」スタディツアー
国内勉強会
地元学ツアー
PHD Letter
過去の「PHDレター」
NGO相談員
相談内容
PHDからお願い
入会・寄付について
PHD会員申込み
PHDボランティアについて
スタッフ紹介
PHDスタッフ
国内研修生
研修指導者
ショッピングで国際協力
草木染め・PHDグッズのご案内
ボランティアグループ
タイカレンの布を応援するソディ
里山で林業体験
農業体験

PHD今月のスケジュール

ご入会・ご寄付について


【会費納入・ご寄附の方法】
ゆうちょ銀行、三井住友銀行への振込み、クレジットカード決済がご利用いただけます。
ゆうちょ銀行 口座名:公益財団法人PHD協会
口座番号:01110-6-29688
三井住友銀行 神戸営業部(500)
普通: 3210568
口座名: 公益財団法人PHD協会
カナ: コウエキザイダンホウジン ピーエイチディーキョウカイ

▼お手数ですが銀行振込を利用される方は、お名前、ご住所、電話番号、
お振込み日、金額、入金種別(寄付または会費)をご連絡ください。
▼連絡フォームはこちらをどうぞ。
銀行振込のご連絡
クレジットカード決済 VISA・Master・JCB・アメリカンエクスプレスカードが利用できます。
クレジットカード決済には、オンライン決済サービス会社PayPal社のシステムを利用しております。
<ご利用について>
※安全な取引のためにPayPalのシステムによるクレジットカード決済を利用しております。 ご希望の金額を選択し、今すぐ購入ボタンをクリックすると決済画面に進みます(クリックしただけでは決済は行われません)。
※ご利用のためには、PayPalのシステムへのアカウント登録(無料)が必要となります。アカウントをお持ちでない方は、画面右の「PayPalアカウントの作成」の各空欄に入力し、アカウントを作成してください。
※なお、寄付者の方のクレジットカード番号などの財務情報は、当協会には開示されませんのでご安心ください。
※ボタンをクリックした後に表示される画面に「請求書送付先」という記載がありますが、実際には請求書をお送りすることはありません。

↓ クレジットカード決済をされる方はこちらから ↓
▼ 会費
▼ ネパール救援募金
▼ 一般寄付


【会員について】
◆種類
終身維持会員 一口 100,000円(任意の口数)
会員 PHD会員 一口 5,000円(任意の口数)
友の会会員 1,000円以上の任意の額
◆年度

4月1日から翌年の3月31日まで(年度途中の加入の場合も同じです。)
2年間未納の場合、退会扱いとさせていただきます。

◆使途

皆様からの会費は、研修生招聘に関わる全経費をはじめ、
国内での啓発活動、帰国した研修生のフォローアップなどに充てられます。

◆その他

会報(年3回発行)、事業報告、各種イベントのご案内をお送りします。

   
◆会員数(2014年4月1日現在)
終身維持会員 237名
会員 900名
友の会会員 330名
ご入会いただける方は、ご連絡お願いします → PHD会員申込み
当会活動資料等をお送りいたします。
【寄付について】
◆当会へのご寄附は税の優遇措置対象となります。
◎寄付者が個人の場合
確定申告において、所得から控除する寄附金控除の適応を受けるか、所得税額から一定割合を控除する税額控除の適応を受けるか、いずれか有利な方を選択することができます。
 1)寄附金控除額=寄附金合計額(所得金額の40%を限度とする)-2千円
 2)税額控除額=次の@またはAのいずれか少ない方の金額
    @(その年の寄附金合計額-2千円)×40%
    A その年の所得税額の25%に相当する金額
 <例えば20,000円の寄附をして、確定申告をすると・・・>
 税額控除の場合
   (20,000円−2,000円)×40%=7,200円*1が還付されます
      *1 所得税額の25%に相当する金額を限度とします
 寄付金控除の場合
   20,000円*2−2000円=18,000円が所得金額から引かれます
      *2 所得金額の40%を限度とします

◎寄附者が法人の場合
次の@またはAのうち少ない方の金額が損金算入額になります。
 @{(所得金額×0.0625)+(資本金額×0.00375)}×0.5
 A 寄附金額合計

      詳しくは国税庁のホームページをご覧下さい


【お問合せについて】
活動資料などをお送り致しますので、ご連絡ください。

電話:078-414-7750  Fax:078-414-7611

問合せ・資料請求



HOMEPHDへのアクセス入会・寄付についてサイトマップリンク集プライバシーポリシーお問合せ
Copyright2002 公益財団法人PHD協会 All right reserved.
本サイトに掲載されている画像・文章等の無断転載、引用を禁じます。